Epistemicia by Banma!!

バンマのブログ。 Twitter : banmac

ミリヤとカナ

最近ベストアルバム2枚を発売しノリに乗る歌手 西野カナ

女子だけでなくホモも巻き込み日本に大ブームを巻き起こしております。

 

女子力の高い歌詞手の届く可愛さが最大の売りですね。

f:id:banmac:20130924212859j:plain

 

 

 

しかし彼女は時代の先駆者ではありません。

歌姫にはどの時代だってプロトタイプがいます。

カナやんの場合は勿論この人です。

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:banmac:20130924213352j:plain

 

僕らがアーティスト、Miliyah。

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなミリヤちゃんが、この度新曲を発表致します。

その名も、

 

 

 

 

 

 

 

 

Lonely Hearts

 

 

 

 

 

 

 

 

グイグイくるでしょ?

グイグイくるでしょお?

 

 

 

キャッチフレーズは

 

『君がいたから生きてた

 数々の女子高生を救った「ディアロンリーガール」から8年。

 もがき苦しむティーンのための、時代の代弁者からのメッセージソング』

 

もうね、

 

これはね、

 

西野さんにはできないっすよ。

 

わかります?

 

時代の代弁者』って自称してますからね?

(ちなみに西野さんはベストアルバムからこっそり『国民的歌姫』になってます)

 

 

 

ジャケットも今までとは一線を画したオシャレ仕様。

 

もうケツ堀りブランコで撮影

f:id:banmac:20130924214410j:plain

なんかはしません。

 

そのジャケットがこちら。

f:id:banmac:20130924214445j:plain

 

可愛いっすねー。

FOXYさんの絵なんか入ってて完全にカナやん意識

f:id:banmac:20130806195251j:plain

してますがね。

 

まぁカナやんはさておき。

 

これね。

 

PVもホントすごいんすよ。


http://www.youtube.com/watch?v=SodoAAA8u7w

 

再生するとすぐさま

 

誰かと心から深く繋がりたい

 それだけを切に願っている。

 これは私たちの物語。

 

 

 

 

 

 

 

 

グイグイくるーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

今までにない重めのPV。

歌もメッセージ性強めですね。

 

 多角的にポップ路線貫いてるカナやんにはここまでできません。

 

カナやんの『ちょっと病んでる』なんて甘っちょろいですね。

 

曲の終わりには

 

一度でも、深く傷ついたことのある私たちは

 必ず寄り添い合って生きていける。

 

 

 

 

 

 

 

 

グイグイくるううううううううううう!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

ミリヤちゃんは2011年にベストを出してからだいぶ路線が迷走しておりました。

迷走するなか同じ事務所の後輩、カナやんが大ブレイクし、

昨年、意を決して路線変更で出した明るめポップ『Heart Beat』は

同時期に発売されたカナやんのガールズポップ『GO FOR IT』にぶっ潰されるという悲しい遍歴を辿るミリヤちゃんですが。

(ちなみにGO FOR IT!!はすごくいい曲なので聴いてね。)

f:id:banmac:20130924220756j:plain

 

ここに来てかなりきちんと地に足の着いた感があります。

 

事務所の後輩である西野カナ

一般リア充~メンヘラリア充

というかなり厚い層を奪われてしまった加藤ミリヤ。

そこでターゲティングしたのが

 

 

 

 

 

 

 

 

ガチメンヘラ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかしライブの空気(前々回の記事みてください)や

カリスマ女子高生でなくなった後のファン層を鑑みると正しい選択なのではと思います。

 

僕自身カナやんのあまりの可愛さと女子力にカナ派になりそうでしたが、

この新曲で押し留まりましたね。

 

 

 

やっぱりミリヤしかいない。

 

 

 

って。

 

ゲイっていうのは誰しもが一人や二人『推し歌姫』みたいなものを持ってます。

……嘘です。誰しもではないです。

まぁ程々にゲイライフ送ってる人なら自分は歌姫は誰々派~なる会話をします。

ジム、アイドルに並ぶ社交道具です。

 

で、ゲイっていうのはなぜかちょっと落ちぶれたものとかうらぶれた感じが好きで。

華原朋美とか、アイドルなら加護亜依みたいな退廃的な子に惹かれる人が多くて。

歌姫も結構流行りが廃れたあとにも好きでい続ける人も多いんですね。

 

ミリヤって結構そういう感じの、俗に言う信者みたいな人をバンバン増やして、

なんだかんだで十年後ぐらいもSSAあたりでライブやってそうな感じがします。

(カナやんがブーム終焉後にどうなるかは見ものですね!!)

まぁミリヤのそういう底力を感じられた新曲でした。

 

ミリヤちゃんにはこれからもがんばってもらいたいです。

応援してます!!

 

関係ないですが、僕は今日カナやんの来年のツアーのチケット抽選応募しました。