Epistemicia by Banma!!

バンマのブログ。 Twitter : banmac

心覚20180222:香港でジムを探した。

習慣なのか惰性なのか習慣なのか、習慣だったらいいけど。

惰性でずっとジムに行ってる。

それも宿命なのです。

そして香港でもジムを探す。

 

シンガポールでジムを探すのは結構楽だった。

シェアもあり店舗数も多く使いやすいFitness First、スマート路線で若年層を引き入れるPure FitnessやTrue Fitness、ラグジュアリー路線のVirgin Active。

それから24時間のAnytime Fitnessかプライベートジム。

正直、会費はそこまで変わらないので立地と第一印象がほぼすべてだった。

僕は施設の広さに対して利用者が少ないという理由と立地でVirgin Activeを選んだ。

ラグジュアリーって言っても数十ドルしか他と会費変わんないし。

友達もみんな家が近いとか職場が近いとかPTが友達とかそんな理由で選んでた。

 

香港は激戦区…っていうかなんかいちいち極端で悩ましい。

見学に行った感想を備忘録として書きます。あくまで個人の経験と感想です。

ちなみに書いてある会費については変動する可能性が大いにあるものなので参考までにご確認いただければと。

 

行ったのは湾仔エリアの4つ。

Physical Fitness

Pure Fitness

Fitness First

Ultimate Performance

の4つ。Anytimeなどその他チェーンは行動範囲外だったので除外。

あとライザップもUPと同系統ではありますが行ってません。理由は後述。

 

■Physical Fitness

 はじめに行ったところ。湾仔の店舗は5階建てのビルぶち抜き。

階段移動と段差が多いのがちょっと、、って思ったけどまあまあ広い。

広い分人も多い。夕方18時ごろ行きました。

フリーウエイトとかはあんまり思った通りにできなさそうな気配。

受付のめちゃめちゃやる気なさそうなお姉ちゃんに案内してもらう。

客層としては結構ガチのマッチョ3割と惰性で来てます系の人7割。

お姉ちゃんに会費を聞いたら定価は700HKD/月くらいとのこと。

しかしキャンペーンで140HKD/月だよって。約1960円(1HKD=14円計算です)!!

ちょっと安すぎない…?って不安になって聞くと36ヵ月契約とのこと。

3年間分を一気に前払いすれば一番安いこの値段でいいよと。

ちょっと…そもそもそんなに香港いるかわかんないし1年くらいは?って聞いたら

24ヵ月は160HKD(約2240円)/月、12ヵ月は216HKD(約3024円)/月とのこと。

12ヵ月の端数はなんなんだ…?

ちょっとあまりにも安すぎて恐ろしくなって即決はせず帰る。

施設自体は設備もいいしそんなに汚いとも感じず。ただ人は多い。

Googleのレビューみたら世界一汚いジム!!と酷評はされてましたが。

湾仔の公営ジムが1回16HKDだったと記憶しているので月10回行くならこっちかしら。

ていうか公営のジムよりはきれいだし設備もよかったよ。

とりあえず保留。

 

■Pure Fitness

湾仔っていうか金鐘のあたり。の店舗へ。

Fairmont Houseってビルに入ってる店舗。この辺に数店舗あり。

湾仔側からだと異様に徒歩で行きにくい場所で、中環から通うことを想定されてる感。

こぎれいで人も少なめ。富裕層が通ってる感。

Tシャツ、ショーツ、タオルのレンタルが会費に含まれてる。

2フロアでカーディオ1フロアとマシン1フロア。

カーディオのところにTSUTAYAみたいな棚があって好きな映画をカーディオしながら観れる。

マシン、フリーウエイトも申し分なし。

スタジオレッスンも結構あるらしい。

会費が1000HKD/月とかだった記憶。社外秘?だからと資料を渡してくれない。

どこに店舗があるのかわからんがPure Yogaの店舗も使えるプランだと1500HKD/月とかだった。

あと入会費がPure Yoga有のプランはひとまわり高かった。通常の入会金は1000HKDくらい。

Yoga有だと月2万近くか~、、しかしシンガポールで月16000円くらい払ってたのでまあYoga無し会費ならまだ許せるレベルではある。

しかしあれだけ安くてそこそこの設備のPhysicalを見た後だとこの値段に妥当感が薄い。

営業のお兄ちゃんが今日入会してくかい!?とドラクエの武器屋みたいなことを言い出すのでちょっと他も見ます…とお暇しようとすると『( ゚Д゚)ハァ?』みたいな反応。

どこ見に行くの?うちが良いのはわかったでしょう?みたいなゴリ押し

Fitness Firstも見たいから!と言うとFFディス

運よく他のお客さんがそのお兄ちゃんに紅包(ホンバオ、お年玉。香港では旧正月期間中に既婚者が未婚者に配ったりお世話になってるお店のスタッフにあげたりする。)をあげようとしてたのでまた来ますね!!と去る。

シンガポールより営業が稚拙だしゴリ押しすぎてちょっと印象悪い。

 

■Fitness First

施設的にはPureと遜色ない感じ。

正直Pureのお兄さんがFitness Firstをディスってた気持ちがわかる。

こちらの方が会費が安くて設備はほぼ同程度。

立地の件もありPureを選ぶならFFを選ぶかなという結論。

こちらは湾仔駅から高級住宅街Lee Tung Avenueを抜けた先にあるHopewell Centreの中。

高級住宅街っぽい客層でした。

こっちは1フロアで小ぢんまりとまとまった感じ。

PTがやる気なさそうにたむろしてる。

営業のお兄ちゃんがめちゃめちゃ早口ではあるもののネイティブイングリッシュスピーカー?ぽく説明がわかりやすい。

しかしこっちもこっちでゴリ押し営業と他ジムディス

今日入会しないとこの会費は無理だから!!みたいな。じゃあ結構ですって言って帰ろうとしたらメールするからね!って。ツンデレかよ。

こちらは12ヵ月縛りで700HKD/月くらいだったと思う。

帰ろうとしたら1ヵ月分Freeにするって言われたので割って650HKD/月くらい。

9100円ならシンガポール時代よりも一回り安いので許容範囲。

ジム着タオルレンタル有、マシンも密集してたけどしっかり有、フリーウエイトエリアは少し小さめ、スタジオレッスンも有。

Pureならこっちかなという感じで終了。

 

■Ultimate Performance

ここは行かないと思います。が興味本位で。

Causeway bayのラグジュアリーなビルに入ってました。

一言で言うとライザップみたいなジムです。ライザップの先駆けなのかしら。

しかし調べてるとライザップのような理論型ダイエットをするよりかは、結構しっかり身体造りをしてくれる感。

痩せたい的な希望のみを叶えるというよりかはPTと食事で理想の体型に持っていきますよ的サービス。

ジムの内装はクロスフィットみたいな感じで完全PT制。

一回の値段を忘れてしまったのだけど、トータル50万くらいかかるわ、、と思った記憶。24回とかのPTセッションと食事管理等のトータル。

すげー結果でそう感はあったので本当にマッチョになれるなら50万も高くはないと思うけど。

セッション数を減らせば総額も安くはなるけどあんまおススメできないって言われる。

あとピークタイムじゃなくて平日昼間とかのPTは少し安くなるらしい。

あとミールデリバリーのサービスとかも別料金であるみたい。

たぶん僕みたいな若い客はあまりいないからなのか、冷やかしですかね?みたいな反応であんまり向こうもゴリゴリ押してこなかった。

営業が他のジムに比べめっちゃしっかりしていた。

営業はたぶんイギリス人っぽかった。PTはみんな広東語以外に英語か中国語も話せるし、PTが合わないなら替えることも可。

 

■総評

値段ならPhysical。

適度なクオリティならFF。もう少し上をめざすならPure?

本当にガチでやりたいならUltimateでしょうか。

あとはご自身の立地と、スタジオレッスンとかに興味がある方はそちらも加味して。

 

シンガポールの友達に教えられたけど、以前香港にはCalifornia Fitnessという会社があって、値段はPhysical並み、ゴリ押しは他のジム並みみたいなジムだったそうで。

台湾に昔あったのは覚えてる、、今もあるのかな?

最終的に経営破綻してしまったそうで。

会費まとめて先払い制なのでクレーム殺到みたいな。

Physicalもそうならないのかな、、みたいな一抹の不安はあり。

オフィスの同僚(現地人)に聞いたらPhysicalはたぶん大丈夫とのことだったがFFやPureの営業の兄ちゃんはPhysicalは間違いなくCalifornia Fitnessと同じ運命だよ!!とのこと。

確かに調べると数年前にPhysicalの当時の社長が逮捕されてたりして怪しげ。

 

おそらく僕は、一旦Physicalに12ヵ月契約で入会。

様子見して無理だったらFFに切り替え。をしようかなと思います。

Physicalの月会費は安いし途中で見切ってもそれほど損するって程ではないので。

シンガポールだと全然悩まなかったのに超悩ましい香港のジム事情。

だんだんめんどくさくなってきたわ。。