Epistemicia by Banma!!

バンマのブログ。 Twitter : banmac

心覚20180302:Kindle Unlimitedは再評価されるべきじゃない?って思ってる。

大学二年生の時にiPhone 3Gを手に入れて以降、あ~手に入れてよかったな~っていう家電/ガジェットはKindle以外ないです。

僕は割と本を読むし、特に飛行機移動も多いのでKindleiPhoneと共に肌身離さず持ってます。

あといまは海外に住んでるのでクリックひとつで本が買えるのも嬉しい。

現物より安かったりポイント溜まったりもするし。

iPhoneはその後4なんちゃら5なんちゃら6なんちゃら7なんちゃら~~と代替わりしていったけど、Kindleに関しては入手した6年前からずっと現役で使い続けられているのですごい。

正直何回も落としてるしジッパーにはいれてたけどお風呂で使ったりもしてるし。

機体にそこまで不満がないので壊れたら買い時かな、、と思い続けているけどずっと壊れない。

特別高いものでもないので本読む人はぜひ買ってみてください。

人生変えちゃうガジェットかもって思います。

紙にこだわってるひとは慣れの問題なので食わず嫌いしないでまず使ってみてください。

僕が持ってるのはKindle Paperwhiteってやつです。

べた褒めだけどほんと貶すところのないサービスとガジェットなので。

 

そしてそんなKinldeを提供するAmazonが一昨年くらい(記憶が曖昧)に始めたサービスがKindle Unlimited

ひとことで言ってしまえば定額読み放題のサービスなんですが、僕は開始当初飛びつき、そして即解約しました

理由は3つ。

①ラインナップが微妙。

②複数巻シリーズの小説や漫画が全巻配信されていない。

上記2点を前提にすると月額980円がまったくお得ではない。

この当時はkindleは小説、ビジネス書や漫画を読むものとして捉えてました。

それもそのはず、僕が持ってるKindle Paperwhiteは白黒画面なので雑誌などは読みにくい。

しかし読みたい小説、ビジネス書、漫画はラインナップが本当に微妙

あー読みたいなー!っていう本を見つけても1巻だけ読み放題対象で2巻以降は買ってください!みたいな感じで。

もちろん面白い本も配信はされてるものの、数冊読んであとはいいや、、という感じで翌月退会しました。

 

しかし、最近Amazonを漁っててKindle Unlimitedの活用方法に気づく。

旅行本やレシピ本が対象になってるんです!

旅行本ってかさばるし、旅行終わったら結局メルカリ行きだし、複数買って検討したいと思うけどその割に高いし。

レシピ本も同様、基本は写真本なので高くつくし、正直レシピって一度作ればだいたい覚えるのでそれ以降不要ですよね?そしてかさばる。メルカリでもさほど売れない。

僕は旅行本とレシピ本のためにKindle Unlimitedに再入会しました。

旅行本、レシピ本は写真が多く、文字も小さいためKindle Paperwhiteの端末では読みにくいです。

そこで僕はKindle Unlimitedでダウンロードした旅行本、レシピ本についてはPC版Kindleを利用しています。同一アカウントで書籍の共有もできます。

旅行本についてはiPhoneを使ってますし、iPadをお持ちの方はまさに適役かと。

PC版Kindle

 iPhoneiPadについてはApp Storeで無料配信されてます。

 

旅行本についてはなんとあのるるぶが配信されてます!!

るるぶは国や地域によりなぜか読み放題対応と非対応両方あるので行きたい場所によりますね。

いま(2018年3月現在)は下記が対応です。順番は適当です。

■日本国内旅行

北海道/青森/岩手/仙台/会津/信州/山形

栃木/茨城/群馬/東京/埼玉/千葉房総/横浜鎌倉

新潟/石川/福井/静岡/岐阜/伊勢志摩

奈良/大阪/京都/兵庫/滋賀びわ湖/和歌山

岡山倉敷/広島宮島/松江出雲/鳥取/愛媛/徳島/山口萩下関

長崎/佐賀/鹿児島/熊本/宮崎高千穂/沖縄

■日本国内旅行(温泉&宿)

東北、関東(信州新潟伊豆箱根)、東海信州飛騨北陸、関西中国四国北陸、九州

■日本国内旅行(日帰り温泉)

関東周辺、名古屋東海信州北陸、関西中国四国北陸

■日本国内旅行(るるぶこどもとあそぼ!)

東北、関西、中国四国

■海外旅行

韓国/台湾/香港マカオ/ベトナム/フィリピン/タイ/マレーシア/シンガポール/バリ島

ミャンマー/スリランカ/インド/ドバイ/トルコ

グアム/サイパン/ハワイ/アメリカ西海岸/ニューヨーク/カナダ

ニューカレドニア/オーストラリア/ニュージーランド

イタリア/スペイン/オランダベルギー/スイス/ウィーン/ドイツ/イギリス

北欧/ロシア/クロアチア/エジプト/南アフリカ/ブラジル/メキシコ/ペルー

クッソ多いな!だいたい網羅してますね。

読み放題なのでいつか行きたい場所の情報も仕入れられていいですね。

 

その他にもananやフィガロの旅行特集号なんかもあります。

現地にまつわるコミックエッセイや自費出版的にkindleで売られている旅行記や写真集なんかもあったりするので、興味のある国や地域で調べてみてください

 

レシピ本は配信されているものの中で興味のあるものをかたっぱしから読んでます。

定番のやつ。簡単なものが多いのでおかずレパートリーを増やしたい人にも。

ひたすらデブ飯だけ載ってるレシピ。人が集まるときに作ると楽しいかも。

ダイエット飯。

しっかり料理のレシピや野菜中心、おつまみレシピなど。

選択肢がものすごい多いわけではないですが、抑えるところは抑えてる感のあるラインナップ。

 

どちらも、無料期間に読むだけ読んで退会でも悪くはないかもしれないです。

元値が高い本なので、1~2冊読めば読み放題の月額分は元取れてしまうのでそこもいい。

ほかにも活用のアイデアあったら教えてください。

この使い方をして、現状としては月額980円は余裕で払えるサービスだなって感じました。

 

ぜひ気になったらKindle Unlimited+PC/iPhone/iPadで試してみてください!

Kindle端末がなくてもPCか携帯、タブレット端末があれば入会できます。

最初の1ヶ月は無料なのでまずはやってみるのがおすすめです!