Epistemicia by Banma!!

バンマのブログ。 Twitter : banmac

K-POP20180426:Produce 101 その1

最近ちょいちょい中国出張行くんですけど日本人だよ~って言うとよく蒼井そらの話をされるのでマジで蒼井そら中国で有名なんだ…といまさら実感してます。

最近は明日香キララなのかもって教えてあげてます。知らんけど。

 

前回のブログでも書いたんですがストレスと暇さからK-POPにめちゃくそハマってしまったわたしなんですがK-POPの何にハマってるってProduce 101って番組にハマってるんですよね。

現在Season12があり、もうすぐSeason 3にあたるProduce 48が始まります。

秋元康並びにAKB48グループとコラボした新シリーズで、秋元康からしたら念願の韓国進出ですしガチでしょうね。。

なんか個人的にはめっちゃコケそう感、、って思ってたり、、、

 

■Produce 101とは

基本的に各芸能事務所に所属したアイドル練習生101人がデビュー枠11名を狙い競い合うアイドルサバイバルオーディション番組みたいな感じです。

Season1は女の子Season2は男の子以下S1/S2って略しますね。

f:id:banmac:20180426164034j:plain

ロシア歌謡を聞いてもロシア語は理解できなかったのに、K-POPにハマるとだんだんハングルが読解できるようになってくる不思議。

 

それぞれのテーマ曲の動画見てもらえればわかるんですが、数の圧がすごい


PRODUCE 101 (프로듀스 101) - PICK ME MV


[1080p] 170309 PRODUCE 101 Season 2 - PICK ME / ME, IT'S ME @ M!COUNTDOWN

101人の練習生が与えられた課題曲を発表しながら視聴者投票の投票数によって番組に残れるか残れないかを競い合う流れです。

 

S1については2016年上半期に放送。デビュー枠11名はI.O.I(アイオーアイ)としてデビューし1年間の活動期間を終え現在はそれぞれの事務所に戻ってます。

f:id:banmac:20180427164212j:plain

ばんまは完全にチョン・ソミ様推しです。あとキム・ドヨンも最高に美しい。

너무너무너무(Very Very Very)が有名かしら。


[MV] I.O.I(아이오아이) _ Very Very Very(너무너무너무)

あと解散前に発表した소나기 (DOWNPOUR)も本当にいい曲。


[MV] I.O.I(아이오아이) _ DOWNPOUR(소나기)

 

S2に関しては翌2017年上半期に放送されデビュー枠11名はWanna One(ワナワン)としてデビューし、現在活動期間中です。

f:id:banmac:20180427164419j:plain

ばんまをK-POP界に引き込んだのはオン・ソンウ(左端)でした、、まじイケメン。。。

パク・ウジンファン・ミンヒョンも好き。この二人はS2じゃなくてWanna Oneの番組観て好きになりました。

もちろんI.O.Iも記録的な活躍をしたんですが、このWanna One韓国アイドル史上に残るレベルの爆発的人気で、S2が番組の地位を押し上げた感すごいあります。

いやもともとS1の頃から人気だったんですがもうS2で他の追随を許さない感すごくなってきた感みたいな感。


Wanna One (워너원) - 에너제틱 (Energetic) MV

 

功罪諸々指摘されてはいるものの、確かに番組もめっちゃ面白いしなんか自分がおばさんになったからなのか何なのか本当にこういう年ごろの少年少女の葛藤みたいな番組が胸に突き刺さるようになってきたのもあり、、

韓国って男子も女子ももう永遠にアイドル戦国時代って感じしますが、最近のマーケティングってアイドルそれぞれに世界観を作って~みたいのが多いなって思うんです。

日本もコンセプトが決まったアイドルは結構多いですが。昨今。

たぶんProduce101出身のグループは『国民プロデューサーが選んだメンバー』、『サバイバル番組を勝ち抜いたメンバー』みたいな部分が既に世界観として作用して人気なんじゃないかなと感じます。

あと、割と韓国のグループって特にお顔が似たタイプを集めがち(特に大手のSMとかJYPはそんな気が)な中、I.O.IとかWanna Oneは割とバラエティに富んでる感じがありその雑多感がまたアイドルとして新しいような。

 

■Produce 101は何が新しかったのか

いままでも韓国でアイドルオーディション番組っていうのは結構あり、それぞれ人気を博してました。

最近で特に有名なのはSIXTEEN

デビューして即韓国を代表するスターグループになったTWICEのメンバーオーディション番組です。

f:id:banmac:20180426165219j:plain

全員とにかく可愛いしスタイルいいしスキルあるしで大手事務所すげえなって思う

この番組に関しては韓国の大手芸能事務所JYPエンターテインメントの所属練習生がデビュー枠を狙い競い合うというコンセプトでした。

ボーイズグループでも同じコンセプト番組は以前から複数あり、2AM並びに2PM(JYPエンタ)、WINNERiKON(YGエンタ)、PENTAGON(CUBE)等、事務所主催オーディション番組出身の人気グループはかなりあります。

ただ、これらの番組はあくまでそれまで事務所社内で行われていたメンバー選考をテレビ用にコンテンツ化しただけであり、サバイバル番組の要素よりも新グループのプロモーションの一環としての要素の方が強いです。

前述のSIXTEENにおいては一度脱落したメンバーが最終デビュー枠発表時に謎の復活を果たしたり、十分に実力や魅力並びに人気のあるメンバーが最終選考で脱落する、などがあり最初からデビューメンバー決まってたんじゃね?的な指摘はめちゃ多いです。

SIXTEENの最終選考で脱落し、Produce 101 S1で堂々の一位に返り咲いたチョン・ソミ様なんかは当時中学生という年齢と、雰囲気とかもTWICEにそぐわないから落選だったのでは、なんて話もあったりします。確かにソミ様はお顔も完璧ですがデビューまでのシナリオが完璧すぎる感

f:id:banmac:20151222172853j:plain

女神チョン・ソミ様。確かにTWICEのマンネになるかっつったらどうなのかなみたいな気持ちはあるかも。

 

その点Produce 101が新しかったのは数十社の事務所から練習生101人を集めた点

そもそも101人っていう数も凄いけど、複数事務所から練習生を引っ張ってオーディションするっていうのが新しかったしウケたのではと。

素人101人じゃなくて事務所所属の練習生101人っていう塩梅がまたいい!

課題曲を与えて歌い踊らせ審査するのを繰り返す流れなんですが、クオリティが高い!

クオリティについてはもう別ブログ後日書きます!!

最終的に設立されたグループのプロモーションではなく、サバイバルオーディション自体をきちんとコンテンツにしている感が強いのが見どころかもです。

 

功罪、と前述したんですがもちろんこの番組自体やデビューしたI.O.I、Wanna Oneの功績などは功にあたってるんですが罪も多いです。

 

ひとつはMnet悪魔の編集というか、特にS1は女の子のキツい発言や練習生の失敗についてフォーカスして放送されることが多かったです。S2はそもそも参加者自体S1よりマイルドで男の子同士っていうのも良かったんでしょうがそれでも炎上して脱落する子はいました。もちろんコンテンツとしての面白さはそこにもあるよね、とは思うんですが複雑な気持ち。

あとは101人もいるので仕方ないかなとは思うけどカメラに抜かれる子、抜かれない子で票数に差が出てしまう。S2は公平にするためなのか1話あたりの放送時間が長くなったりしてたけど、やっぱり良く写る子は写るし写らない子は写らない。

練習生投票で表題曲センターになったS1チェ・ユジョン、S2イ・デフィなんかはもちろん本人の実力も十分にあるけど、シンデレラガール/ボーイだなとも思っちゃいます。

あとはS2パク・ジフンみたいに一瞬写ってそれがネットでバズるみたいな例。もしくはキム・ソヘみたいにポンコツ故にカメラに抜かれて人気を集める例。それもスター性なのかしら。とも思うけど。

あとはチョン・ソミみたいな余りにも有利すぎるシード権を持って参加した子の存在とか。番組観てるとそりゃチョン・ソミをカメラに写すよね!みたいな感じです。

ただS2で知名度No.1参加のチャン・ムンボクは途中脱落したしチョン・ソミ知名度のみで勝ち上がったっていうのは乱暴かしら。。。ていうかそもそもチョン・ソミとチャン・ムンボクを同じ枠で考えるのが乱暴だわね。

 

ふたつめは韓国アイドル界を多少なりとも変えてしまった感があるというか。

たぶんもうどの事務所も所属練習生をこの番組に参加させざるを得ないよねみたいな状況になりつつあると思います。

(大手のJYP/SM/YGはS2には不参加だしS3にも参加しないそうですが)

事務所にとって無名練習生のプロモーションとして最高の番組になってしまってるんですね。

S1もデビュー枠11人から漏れたものの、番組出演後に所属事務所からデビューを果たした子はめちゃめちゃ多いです。

S2に関しては30位台以上の子はデビュー枠から漏れてもほぼ何かしらのかたちでデビューしてるし、なんなら80位前後の子ですらデビューしてます。S2の出演者は101人全員デビューしますねみたいな冗談すら出てるレベル

事務所の練習生、という立場であるからにはもちろん事務所はデビューのための計画や準備があるわけで、それを乱してまで出演させなきゃいけないような空気感になってるそうで。

番組に出た練習生をプロモーションできてでもデビューはしない12位が事務所にとっては一番オイシイねなんて話も。デビュー枠に入ってしまえば事務所の手から一定期間離れてしまうし稼ぎも100%事務所のものにはならないので。

確かにS2では最終12位のチョン・セウンは番組終了後即ソロデビューしかなりの人気。ちなみに18位のキム・サムエルもソロでデビューして同様に人気です。

 

とはいえ罪とかいいつつ編集は番組の面白さでもあるし、影響力についてはそれだけ人気のある番組ってことでもあるし。ダラダラ書いてしまいましたが面白い番組であることは間違いないです。

 

■ドラマ

もちろん上記悪魔の編集と表裏一体ではあるのですが、練習生たちのドラマがすごくいい。

スキルメン推しの傾向が強い韓国ですが、S1のキム・ソヘ有吉りさ(日本人練習生です!)、S2のクォン・ヒョンビンなどポンコツメンの成長ドラマは票数でもわかるくらいに人気です。

また、S1のDIAやS2のNU'ESTのメンバーなど、既存グループに所属しながらグループの問題などにより番組に出演した練習生たち。彼女ら/彼らは上記チョン・ソミのようにシード権を得ている状態に近いですが、それでもグループに傷をつけるかもしれないという覚悟の元出演しているのでその葛藤がまた良いです。正直DIAはその後The Unit(現役アイドル限定のProduce 101みたいな番組)に別メンバーが出演したりあんま何がしたいのかよくわかんないですが。。

S1についてはトップ3は殆どチョン・ソミキム・セジョンチェ・ユジョンあたりで激しい入れ替えはなかったものの、S2については上位メンバーが目まぐるしく変わるのでそこも面白かったです。

僕はもともと創作物が割と好きなのでリアリティショーとかは倦厭してたんですが、テラスハウスぶりにリアリティショーって面白いな!って感じになってます。

S2観てからS1観てまたS2観てます。観る度推しメンが増える

 

もうごめんこのブログでも順位ネタバレしまくってますけどまあ最終11人はS1もS2もだいたい今からだとわかってしまうんですが。それでも面白いので興味あったら是非観てみてください。

ダラダラ書いてしまいましたがまだ書きたいことがあるので次回へ続きます。