Epistemicia by Banma!!

バンマのブログ。 Twitter : banmac

雑記20181231:誰かに会えば記憶を奪取まれよう

2018年が終わるんですけどほんとうに2018年は自分の約30年の人生の中でも一番終わってた年で終わってた年が終わるというメタ的な現象が起きつつありますね。

 

もう今年は振り返ることもないので振り返りブログは書かないんですけど。

陳腐な映画みたいな結論だな~と思いつつ、いま自分の身に起きてることっていうのは自分が選択可能な部分から自分じゃ選択不可能な部分までひっくるめて自分の選択の結果だな~っていうのを感じます。

2019年からは無印良品のような尖った部分や黒い部分の極力ない人間になりたいですね。

 

■日記

banmac.hateblo.jp

 今年はじめのブログですけど。

日記をつける、という目標を掲げ1年間日記をつけ続けました。

今年の失楽とか苦悩とか回り道みたいなものが詰め込まれてしまったので読み返すのは生半可なホラー小説より怖いんですが。

1年間日記をつけてて良かったなと思うのは3点

→明確に記録が残ること。

社会人とかやってるとあれは何日だった?あれはいつのことだ?みたいのが本当にめちゃめちゃあるわけなんですけど、日記を読み返すだけでいつのことかすぐに詳細付きでわかるのは想像以上に便利でした。

→日々の記憶がしっかりすること。

これは1日の最後に『思い出す』という行為をする故だと思います。

印象に残った事象のみを思い出すのではなく、1日を朝~夜までまんべんなく思い出すのが大事な気がする。

→その瞬間に気づかなかったことについて後で気づけること。

これも『思い出す』行為がある故ですが、まあ日記を書くまでもモヤっとしたことについて考えて思い返して新しい気づきに思い至ることはままあるんですが。

日記を書いていると、そもそもその瞬間スルーしてたけどそれってモヤるべきことじゃないの?とかよく考えたらこれはモヤる価値ないわ!みたいなことがより多くなります。

それはモヤが増えるというよりかは、モヤの最適化を行えてるような気がする(あんま自信ない)ので悪いことではないと思います。

 

生まれてはじめて新年に掲げた目標を達成したような気がします。

新年に掲げた目標を年末まで憶えてること自体稀有な人生だったかもしれない。

 

■2018年のベストなんちゃらら

K-POP


PRODUCE 101 season2 [단독/9회] '상위권 만렙이 모였다!'ㅣ국민의 아들 ♬NEVER @콘셉트 평가 170602 EP.9

とにかくK-POPにハマった。年始からまる1年K-POPだった気がする。

いちばん聴いてた曲はProduce 101のNever

いまでもほんとうにいい曲だな~~~と思います。

結局、Wanna Oneのライブを3回も観れてしまってそういう巡り合わせはいい年だった。。

 

→漫画

まじで漫画を読まなくなったな。と思って。

それは自分が漫画に求めるもとが変わってしまって、意外なストーリーとか衝撃的な結末とかじゃなくて、単純に純粋な共感だけを求めるようになった故だと感じます。

今年読んだ漫画は殆どが岡崎京子でしたが連載中のものはA子さんの恋人

エンディングに向かっていると思うんですが、終わるのが惜しいというか、永遠にこの世界に浸ってたい漫画だなと思って何回も読み返してしまう。

 

→キャラクター

ほんとうに自分ってキャラクターもの好きだな~と思う昨今。

今年はキャラクターバブルじゃなかったですか?

去年から好きだったけど、ナガノさんの自分ツッコミくまはとにかくめっちゃ好き。

f:id:banmac:20181231111712p:image

この人がTwitterに上げてるシュールなマンガも好き。

あと東京トガリも最近キテる感すごいから。

f:id:banmac:20181231111731j:image

とはいえ、グッズを買っても身に着けられないな~と思いながら30手前になってしまったことを思い知る。

 

以上です。

みなさんも清く正しく美しく素晴らしい人生を引き続きお送りください。